人気ブログランキング | 話題のタグを見る

らくちん道への道

関西出張施術 2022.6.19

何とか復活の関西出張施術。

呼んでいただき本当に感謝。

提唱している「浮きの身体」は簡単な理屈だが、体現するのは大変。

人として社会的な完全な自立は不可能でも、身体においては少しでも自立を目指したい。

あらためて、施術の基本として解剖学の知識は重要。

基本が深く理解できるほど対応力が上がり、結果的に引き出しも増えることになる。

友人との練習のテーマは、引き続き「反射の合気」の研究。

個人的には合気と反射技法は区別している。

しばらく「反射の合気」をやってみた後、急に思いついて極意(?)らしい「ぶるぶる」をやってみた。

技が掛かるには一定の条件が揃うことが必要であるが、これも想像以上に威力があった。

驚いたのは、技を掛けられている人だけでなく、掛けている私もどういう反応するのかわからず、最初コントロールできなくて困った。

この変な反応は、自分自身が出した力が自分に戻ることによって起こる気がする。

こういう反射を起こすには、円とか螺旋の理屈では無理だと思う。

それ以前に円とか螺旋の動きは、そのままのイメージでやったら威力が全く出ない。

合気技法での円とか螺旋の技が掛かる人は、腰が弱い人か力があっても身体が前に突っ込んでいる。

また、基本的に合気への期待や憧れが大きいことが前提で、先生側としては相手を如何に「脱力」させるかである。

掛けられる側が脱力状態であれば、円とか螺旋の技は面白いくらい掛かる。

これだけではないが、合気系武道は弟子をどんどん弱くするシステムが内包されているので、仮に習いに行っても洗脳させられないようにね。

世の中を少しでも自由に生きるためのツールとして武道・武術を習うのならまだしも、先生にとって都合のよい人材になって不自由に生きてどうするんだって話。


関西出張施術 2022.6.19_a0238072_06154864.jpg
※行列が気になって入った鶏soba座銀神戸本店。
 泡系の鶏スープは初めて、素揚げのごぼうも良く美味だった。






by rakuchin-dou | 2022-06-21 06:23 | Comments(0)

福岡市中央区今泉の整体・鍼灸院のブログ。仕事関係より読んだ本の感想がほとんど。
by らくちん堂
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

一読者 様 天然痘..
by rakuchin-dou at 07:01
一読者 様 コメン..
by rakuchin-dou at 06:56
江戸時代に天然痘のワクチ..
by 一読者 at 19:10
丁寧という言葉がいいです..
by 一読者 at 18:45
シュガー 様 コメ..
by rakuchin-dou at 21:18

最新のトラックバック

検索

ライフログ