人気ブログランキング |

らくちん道への道

僕が神様に愛されることを厭わなくなったワケ(青林堂)


内容紹介
神様に愛される
「美しい生き方のススメ」
神様のお願い事に大奔走の日々
なぜこの僕に、ここまで愛をお与えになるのか
イエス・キリストからハトホル神、吉備真備、安倍晴明まで
次々と現われては、お願い事を託されてしまった!


読んだのは少し前。

今までの本の内容と被るところが多いが、故・エスタニスラウ神父の話など書かれていなかったことも書かれている。

Amazonのレビューが気になったので私も少し書いてみる。

レビューの一つは、「アインシュタインの愛の手紙」や「水晶ドクロ」など捏造である可能性が高いネタを本当のことだとして著書に書かれていることが多いのか?ということについて。

これについては私も昔から疑問であった。

あれだけの知識があって周囲も詳しい人だらけなのに、ネガティブな話を知らないはずがない。

私個人の結論としては、保江先生自身が面白いと思ったことは怪しいネタであったとしてもドンドン本に書いているのではないかと考えている。

この世界が退屈を望まないことを身をもって実践しているのだろう。

「スピリチュアル」も個人で自己完結している分には清いままでいられるが、実際は個人の欲やお金も絡むし世俗と全く同じで、よく語られる光と闇の話も100か0みたいに単純ではない。

自分が面白いと感じるストーリーに乗ってみるのも有りだが、傷つかない程度に自己責任で関わる事。

保江先生を中心に周囲に不思議なことが起こり続けているのは本当だと思うが、その他の人は既に同じ世界にいないかもしれない。

もう一つのは褒め殺し的なレビューで私も笑ってしまった。

「愛の生贄」になったのかもしれないが、この話は一歩間違えばグルへの帰依と同じだから運用には個々気を付けてね。

僕が神様に愛されることを厭わなくなったワケ(青林堂)_a0238072_01124287.png

僕が神様に愛されることを厭わなくなったワケ(青林堂)_a0238072_01533063.png







by rakuchin-dou | 2020-02-18 02:05 | 最近読んだ本 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://krakuchin.exblog.jp/tb/240108174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桂川 at 2020-02-22 10:01 x
お久しぶりです。

Amazonのレビューでは、「あんでるせん」のマスターは自衛隊に連行され、現在閉店中と書かれていましたが、
数日前に研究室の卒業旅行で10名程で行ってきました。
ショーは18時過ぎまで行われ、マスターも絶好調でした。

なぜ保江先生がバレバレの嘘を含めた怪しい話を堂々と語っているのか今まで疑問でしたが、なるほど、世の中に刺激を与えたいがために行なっているのかもしれませんね。
そして、そのホラ話をお金を払ってまで、わざわざ聞きに行く方々がなぜおられるのか疑問でしたが、アマゾンのレビューを見て解決しました。

こういう現象ってスピリチュアル系に限ったことではないと思いますが、
客観的な視点を失わないようにしたいものですね。
Commented by モリ at 2020-02-22 14:03 x
おひさしぶりです。
やすえさんはもう無茶苦茶ですね(笑)
本当の話しの方が少ないというか、
自分の奇跡?の話を講演してるみたいでユーチューブで見てますが、選挙の結果やその後の展開しかり・・・

自分はテンションMAXなんでしょうが、別段世の中以前と変わっておりません。ただただ混迷を極めてきておりますです(笑)
Commented by rakuchin-dou at 2020-02-22 16:26
桂川 様

お久しぶりです。

「あんでるせん」閉店の話は、保江邦先生も最近の著書に間違いだと訂正されていたと思います。

>ホラ話

保江先生ご自身が口から出まかせでホラ吹きであることを著書や講演会で公言していますので、本来は受け取る側も権威ある物理学者の言葉といえども怪しい話はそういうものだと思って聞かないといけないでしょうね。
Commented by rakuchin-dou at 2020-02-22 16:36
モリ 様

コメントありがとうございます。

>無茶苦茶

おそらく、無茶苦茶なネタであっても保江先生のストーリーを面白いと感じる人だけを相手にしているのであって、ツッコミを入れる人は最初からお呼びでないということだと思います。

世の中が特段良くなっておらず混迷を極めているとほとんどの人が感じたとしても、これは保江先生の取り巻く世界とは別の世界の出来事だということです。
Commented by モリ at 2020-02-22 20:40 x
たしかに・・・
講演会の質疑応答時の方を見たたらそのようです。。。
やれ、著書を片っ端から読んでいます。サムハラ行きました。

自身の思考能力が0%ですもの。これはもはや宗教クラスです。素晴らしい。


スピリにはまってる人は猿より思考力無いから簡単に利益になると・・・。
言ってる方居ましたが、権威がある立場でこれ始めればボロい商売ですねぇ。

稲葉さんまで位の本はとても面白くて先生最高なんですけど最近のは目新しいものは無く、江原さんの本そのままやんけ!と突っ込み(笑)
Commented by rakuchin-dou at 2020-02-22 22:23
モリ 様

>たしかに・・・
講演会の質疑応答時の方を見たたらそのようです。。。
やれ、著書を片っ端から読んでいます。サムハラ行きました。

商売の対象者である暇とお金がある人が、自分の余裕を超えない程度で参加するのはありだと思います。

批判が出ている某氏の高額セミナーに関してもお客さん側がその金額でOKならば詐欺にもならず、外部の人は何も言えません。

>自身の思考能力が0%ですもの。これはもはや宗教クラスです。素晴らしい。

少し前に私がクレームを入れたブログの人もこんな感じの人で、誰かの受け売りばかりで検証も自分一人のみの状態なのに、他人に対して平然と上から目線で語れるところは驚きました。

今のスピ系の流行りのストーリーは「目覚める」ですが、逆に夢を見続けていたい人達に夢を見させてあげる商売だと思います。

最近の著書に目新しさがないのはその通りだと思いますが、権威のある人に彼らにとって都合の良い事を言って欲しい多くの人達の期待に応えていると考えます。

福岡市中央区薬院駅近くの整体・鍼灸院のブログ。仕事関係より読んだ本の感想がほとんど。
by らくちん堂
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

こんにちは。 終戦記念..
by はなまる at 12:59
シュガー  様 コ..
by rakuchin-dou at 01:30
森坂様 >今回は外..
by シュガー at 00:02
cat-sparrow ..
by rakuchin-dou at 10:51
大抵の場合そうだと思いま..
by cat-sparrow at 06:05

最新のトラックバック

バレエ史上初のロマンティ..
from dezire_photo &..
バカバカしい情報にきちん..
from 本読みの記録
初めて見た
from Anything Story

検索

ライフログ