人気ブログランキング |

らくちん道への道

関西出張2019.10.5、6+「何かを学ぶ時は素直さが重要なのは間違いない。が・・・」の話

日曜日は関西で受けていた経営セミナーの最終回。

私は治療家としてはそれなりに良い部類だと思っているのだが、経営については一から学ぶ必要性を感じ、たまたま出張施術の合間に参加したプレセミナーが良かった為その場で申し込んだ。

サラリーマンから転職の私からすると、経営者としての心構えやデータを重視する緻密な理論は教えられなければ知らなかったことばかりだったので、セミナーのH先生には大変感謝している。


前日土曜日は柔道場が借りれたので、一緒に免許皆伝を貰った冠光寺流の友人と投げ主体の練習。

彼は数年前に保江邦夫先生から冠光寺流内部の別伝として新しい体系を作るように指令を受け(私も練習相手)、今年になりある程度完成した実感があった。

元々投げられるのが大嫌いな私でも技が掛かるとどうしようもなく、何度も後頭部をぶつけられたので畳の練習が出来て良かったと思う。

彼がマンツーマンで教えている弟子で社会的地位の高い人がいる。

師匠である友人が教えたことが直ぐにできないのはしょうがないとして、要点を掴む前に「このやり方はこうした方が、もっと効率が良いと思うんです」と意見したり、勝手にアレンジを加えるのが気になっていた。

少し前に彼の事務所で話す機会があり、見ると事務所には保江先生とも親しい“さる高貴な方”の書が額に飾られていた。

私はその人に、
「自分も色々試してみたいタイプだから気持ちはわかるけど、先生が大事にしているものをそこまで詳しく教えてもらって直ぐに捨てちゃうのはマズいんじゃないですか?」

「そこに飾っている高貴な人の書に、『自分が書き加えた方が、もっと良い書になる』とか絶対にしないでしょ?何で友人にはできるんですか?すごく失礼なことなんですよ!」

と注意した。

私は自分のことでは怒ることはあまりないが、親しい人が貶められている時は流石に怒る。

後で聞くと各方面で同じことをやっているらしく、社会的地位があるので内心腹を立てていても直接意見する人はいなかったみたい。

この人は経営者としては優秀だし男気もある尊敬できる方なのだが、何かを学ぶことに関しては考え方が根本的に間違っていることはわかった。

ひとつは「自分が“できる!”と強く思えばできるようになる」というポジティブ思考の持ち主であった。

実際に習って直ぐにできる人ならば今のままでも良いと思うが、やらしてもできないのだからできる先生と比べて自分ができない事を素直に認めて、先生が教える要点がクリアできるまで丁寧につくっていく他はない。

もう一つは「ずっと数稽古をやっていたら何時かできるようなる」という幻想を持っていた。

教えの要点を理解し丁寧につくっていく過程で気が付いたら多くの数をやっていたのなら問題はないが、それ以前の段階でチェックもせずに数だけやったとしても無駄。

聞けば、有名な居合の先生のところに見学に行った時にも自分の素振りの数稽古を自慢してしまい先生からバカにされていたようで、こういうセンスだと入門しても先生から真面目に教える必要がない生徒として振り分けられる。

本人も悪気がなくやっていたことで最初意味が分からなかったらしいが、今回やっと意味をある程度は理解してくれたようで取り敢えず一安心ではあった。

この事例は「教える能力が高く実力のある師匠が弟子にマンツーマンで詳しく教えているのに、貰ったものを粗末に扱ったことに対し友人の私が怒った」というもので、この方が他の教室の只の生徒で団体練習のみであれば私の印象や考えは全く変わる。

これとは別に、素直に真面目に習おうと思っても先生が教える内容が技の種類が増えるだけだったり、高い技術を持つ先生であっても教える気がなく嘘や適当に教えたり、先生側が本気で教えているつもりでも教える能力が欠如している場合もあり、不幸になった事例も見ている。

こういう時は一旦距離を取って、習っているものの権威とかに強い拘りがなければ別の良い先生を探した方が良いかもしれない。

昔は「理屈ではなく、見て覚える」「技は盗め」という教えがあり、最後は縁がある人しか伝わらない世界であるので間違っていない。

しかし、需要がない時代でも伝統を残す使命があったり、自分が手に入れた境地を自分の代でなく後に繋げたいという思いがあるのなら、先生側も教え方を工夫する必要があるだろう。

枝葉ではなく本質論で行って欲しいというのが私の願いである。

思えば、少ないながらも良い先生に習えた私は幸いであった。






by rakuchin-dou | 2019-10-08 03:07 | 整体 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://krakuchin.exblog.jp/tb/239630409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

福岡市中央区薬院駅近くの整体・鍼灸院のブログ。仕事関係より読んだ本の感想がほとんど。
by らくちん堂
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

らいおん 様 >武..
by rakuchin-dou at 13:40
>特殊な能力もない癖に最..
by らいおん at 11:57
tiger-hawk 様..
by rakuchin-dou at 10:54
いざとなったらアメリカは..
by tiger-hawk at 09:40
シュガー 様 コメ..
by rakuchin-dou at 03:21

最新のトラックバック

バレエ史上初のロマンティ..
from dezire_photo &..
バカバカしい情報にきちん..
from 本読みの記録
初めて見た
from Anything Story

検索

ライフログ