人気ブログランキング |

らくちん道への道

本当は怖いキネシオロジー(その4)

////////////////////////////////////////////////////


※ここからは本当は前記事の余談で書いたものだが、長くなったので別の記事にしました。

まず、キネシオロジーに関わる問題点については以前から記事を書いていて、新しく下に「キネシオロジー」タグをつくったので気になる人は過去記事を見ていただきたいと思う。

少し前のコメント欄にも書いたが、例えばキネシオロジーのデモでよく使われる「携帯電話(スマホ)の電磁波の害」を調べると、ほとんどの人はキネシオロジー・テストで力が入りにくくなる。

ということは、ほとんどの人は「携帯電話(スマホ)の電磁波の害」は有ると感じていることになる。

この電磁波の害の“サイン”を消すのは簡単で、エネルギー療法などで瞬時に力が入るようにできる。

電磁波の害を消すグッズや中には高価な機械を使って商売をしている人もいるようだ。

これも同様にキネシオロジー・テストで最初力が入りにくくなっているのが、使用後には確かに力が入るようになる。

結果だけ見ると特殊な施術や道具などで電磁波の害が消えたように感じるが、単純に力が入らなかったものが入るようになったという事実だけで、本当に電磁波の害が消えているかどうかは全くわからない。

実は、被験者側が電磁波の害がないと思い込んでいると、基本的に力の弱化は起きない。

エネルギーというより催眠的なものが効果を発揮し、本当は施術とかも特に必要がないものである。

思い込みの強さ=エネルギーの強さといえなくもないけど、こういう人がキネシオロジー・テストを続けると次第に自分にとって都合のよい情報のみを作り出し不都合な情報から目を背けるようになる傾向があり、私が一番危惧しているところである。

しかし単なる思い込みでも結果が変わるのでは、そもそも電磁波の害が人体にどこまであるのかも怪しく、本当に身体は電磁波を感じているのか?

私は基本的に症状の改善につながれば何でも良いという考えなのだが、潜在意識と身体の反応が何処まで深いところの情報を取り出せているかは正直疑わしい。

試しに被験者と検査者が見えない状態で、電源が入った携帯電話(スマホ)と電源を切った携帯電話(スマホ)で再度テストしてみると面白い。

途端にテストの結果が安定しなくなる。

また、施術者側の意図の有無はあれど、コールドリーディング的手法で誘導していく人も多い。

人によっては心地よいストーリーが提供されることで癒しになるので使い方次第だと思うが、これにハマって依存心から強い信仰へ進んでおかしくなる人が一定数出てくるのを確認している。

こういう人が変に目覚めて会のリーダーになるとプチ・カルトの出来上がりである。







by rakuchin-dou | 2019-09-05 08:27 | 整体 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://krakuchin.exblog.jp/tb/239538250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

福岡市中央区薬院駅近くの整体・鍼灸院のブログ。仕事関係より読んだ本の感想がほとんど。
by らくちん堂
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

シュガー  様 コ..
by rakuchin-dou at 01:30
森坂様 >今回は外..
by シュガー at 00:02
cat-sparrow ..
by rakuchin-dou at 10:51
大抵の場合そうだと思いま..
by cat-sparrow at 06:05
豚丸 様 >架空の..
by rakuchin-dou at 23:02

最新のトラックバック

バレエ史上初のロマンティ..
from dezire_photo &..
バカバカしい情報にきちん..
from 本読みの記録
初めて見た
from Anything Story

検索

ライフログ