人気ブログランキング |

らくちん道への道

表現スポーツのコンディショニング―新体操・フィギュアスケート・バレエ編

表現スポーツのコンディショニング―新体操・フィギュアスケート・バレエ編 (強くなるコアトレ)

有吉 与志恵 / ベースボールマガジン社

(詳細説明)
あらゆるトレーニングを実施してきましたが最初に結果を出してくれたのがコアトレでした。
(秋山エリカ談)

コンディショニングは、ストレッチではありませんし、単なる筋力トレーニングでもありません。筋肉を正常に機能させる方法で、こんな演技がしたい、痛みなく練習をしたいという希望を叶えます。秋山エリカ先生に監修していただいて、表現スポーツに特化したコンディショニングプログラムが完成しました。表現スポーツといわれる、身体で何かを表現する皆さんに、この本を読んでいただきたい。新体操はもちろん、フィギュアスケート、バレエなどダンサーの方々、軸づくりを必要とするスポーツの方々へ、そしてその指導者の先生方へ、お贈りしたい本です。


元ダンスの先生だった知人のおススメの本。

「一流スポーツ選手になるには、技術も大事だが、それよりも過酷な練習に耐えれる身体の頑丈さが重要」という話は、よく耳にする。

監修の秋山先生は、当時金メダルを量産していた旧ソ連のトレーニングが一番優れたものだと思って学びに行くが、そのトレーニング導入すると選手の故障が増えてしまった。
また、引退した選手が重篤な後遺症に悩まされている姿を見た。

要するに、旧ソ連のトレーニング法というのはかなり無茶なトレーニングで、多くの屍の山の中から生き残った選手が優秀な成績を出していたに過ぎなかったみたい。
(あの頑丈なロシア人が壊れる練習とは、考えただけでも怖くなる)

それで、著者の有吉与志恵先生が提唱する「コンディショニング」を導入したところ、選手の怪我や故障が激減したという流れ。

内容的には、PNFやリンパの考え方も入っていて、特に膝、股関節の方法は自力整体として優れたものだと感じた。

しかし、「新体操の秋山エリカ」という名前を久しぶりに聞いた。
現在は、東京女子体育大学教授や講演会等でご活躍されているらしい。
ロスとかソウルのオリンピックに出ていた選手ということは、30年ぐらい前か・・・歳を感じるな。


<追記>
私は全然知らなかったが、著者はコアトレーニングで有名な先生みたいで、普通の人には別の著作の方が良いみたい。
個人的には、呼吸のメソッドが参考になった。

体幹を鍛える コアトレ スタートブック (GAKKEN SPORTS BOOKS)

有吉 与志恵 / 学習研究社


奇跡の呼吸力:心身がよみがえるトレーニング (ちくま新書)

有吉与志恵 / 筑摩書房


40歳からの肉体改造―頑張らないトレーニング (ちくま新書)

有吉 与志恵 / 筑摩書房



整体・薬院らくちん堂



by rakuchin-dou | 2016-02-08 21:37 | 最近読んだ本 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://krakuchin.exblog.jp/tb/22397265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2016-02-09 09:40
タイトル : バレエ史上初のロマンティック・バレエの幻想的な世界
バレエ『ラ・シルフィード』La Sylphide バレエ史上初のロマンティック・バレエ作品『ラ・シルフィード』は、1832年にパリ・オペラ座で初演され、主役のシルフィードを踊ったマリー・タリオーニはやわらかいチュールを重ねた白く透き通った膝下丈のロマンティックチュチュを身に付け、爪先立ちで軽やかに宙を舞う技術を駆使して踊り、この世のものとも思われぬ美しい妖精の叙情的で幻想的な夢のような世界を表現して客を魅了し、この作品と自らの名を不朽のものとした。森の妖精シルフィードたちの舞う幻想的な世界は、緻密な考...... more
Commented by ハラム at 2016-02-10 06:39 x
更新お疲れ様です。久しぶりのコメントです^^
人種によっても、同じ民族によってさえも体の強度や細やかな違いはありますから、トレーニングの向き不向きはもちろんあって然るべきですよね。身体っていうのは本当に不思議なものです。

Commented by rakuchin-dou at 2016-02-10 13:48
ハラム 様

コメントありがとうございます。

人種によって、向き不向きはあるでしょうね。
呼吸に関しても、日本人にとって良いとされる腹式呼吸が実は世界的にはかなり特殊だと知りました。

>身体っていうのは本当に不思議なものです。

そうですね!だから面白いと思います。

福岡市中央区薬院駅近くの整体・鍼灸院のブログ。仕事関係より読んだ本の感想がほとんど。
by らくちん堂
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

最新のコメント

こんにちは。 終戦記念..
by はなまる at 12:59
シュガー  様 コ..
by rakuchin-dou at 01:30
森坂様 >今回は外..
by シュガー at 00:02
cat-sparrow ..
by rakuchin-dou at 10:51
大抵の場合そうだと思いま..
by cat-sparrow at 06:05

最新のトラックバック

バレエ史上初のロマンティ..
from dezire_photo &..
バカバカしい情報にきちん..
from 本読みの記録
初めて見た
from Anything Story

検索

ライフログ